Archives

All posts for the month 2月, 2017

もともと音楽はエレクトーンを習ってました。

なかなか幼少ながら厳しいレッスンを受けてました。

そんな私に音楽の楽しみを教えてくれたのはジュディアンドマリーと幼馴染と母が聞いていた音楽でした。

今はそうでもないですが、昔母が聞いていたラルクと椎名林檎さん。

友達が聞いていたラルクとビジュアル系。そしてそのバンドのルーツを探っていくうちに、洋楽も聴くようになり、

友達のギターを弾きたいという影響でギターも弾くようになりました。

そしてバンドも組み、高校ではヘルプでコピーバンドでギターを演奏しました。

そして音楽の専門学校に入学し、なれない新しい環境でライブ活動もしました。

そして、学校外でもサポートで加入し、レコーディングに参加することが出来、インディーズでEPを発売することが出来ました。

今はもうみんな、家庭を持ったり、本バンドに専念したり、みんなちりじりになり、会うこともなくなりましたが、

貴重な体験が出来、感謝の気持ちもありました。

今は穏やかな環境で映画を見たり、新しい音楽に出会い、感動し、同じような気持ちの人とネットで共有出来、とても便利な環境で、音楽に対する気持ちもだんだん変化し、

昨今はフェスに参加するなど、個人で自分の趣味に没頭する日々でございます。

可愛いヘッドフォンを購入しました。

外で音楽を聴いたりはほとんどしないので、主に家の中だけで使います。

誰にも見せるわけではないけれど、やっぱり見た目も可愛いほうがいいですよね。

女子っぽく?フューシャピンクとホワイトの、ツートンカラーのものを選んでみましたよ。

派手すぎて年齢的に恥ずかしいので、ますます外には着けて行けないですね。

キッズ用の商品みたいな感じです。

家の中で何に使うかというと、ゲームをやるためです!

しかも夜中に・・・

休前日などはつい夜更かししたくなってしまって、夜中までゲームをやることもしばしばなんです。

狭くて壁の薄ーい集合住宅なので、さすがに近所迷惑かなと思って、ヘッドフォンを購入することにしたんですよ。

そこまでして夜中にゲームやりたいか?と言われそうですけど、やりたいんです(笑)。

一度どっぷりハマると、何時間もぶっ続けでプレイしてしまいます。

そのせいか、最近目がシパシパしてきました。

完全にゲームが原因の疲れ目ですね・・・

ただでさえ視力が悪いのに、さらに視界がボヤけてしまっています。

何事もやりすぎは良くないですね。

B型肝炎は、血液や体液を通じて起きる肝臓の病気で、注射器の使いまわしでウイルスに感染することがあります。現在では使い捨てが基本の注射器ですが、昭和63年までは予防接種などで注射器の使いまわしが行われていました。平成22年に、B型肝炎訴訟の団体と国との和解協議が開始されたので、B型肝炎の訴訟による給付金が請求できるようになりました。

給付金をもらうことができることにはなりましたが、この給付金は、いつまでも請求できるものではないんです。特措法で、給付金の請求の期限が定められているため、もしB型肝炎が理由で、国に対して損害賠償などの訴えや和解、調停の申し立てなどがあるなら、平成29年1月12日までに行わなければならないのです。

B型肝炎の給付金を受け取る資格のある人というのは3つあります。1つ目が、集団予防接種での注射器の連続使用によってB型肝炎ウイルスに持続感染した人(一次感染者)、2つ目が一次感染者の母親から感染した人(二次感染者)、そして3つ目がB型感染で家族を亡くした方(相続人)です。

給付金を受けるためには、細かな条件を満たしたうえで、証拠の資料などを集める必要もあり、なかなか自分だけで損害賠償を訴えるのは難しいかもしれません。そんなときは、やはり弁護士に相談することをお勧めします。B型肝炎の検査や訴訟と弁護士は専門家にまかせるのが基本です。

平成29年1月12日でしたが、この期限を過ぎてしまうと、もうもらえないのでしょうか。実は、受給資格があるにもかかわらず、B型肝炎の給付金をあきらめている人が多いのが現状です。国が予想している推定受給者数は45万人ですが、実際に受給しているのは3万人程度しかいません。

そのため、2016年5月13日に、参議院本会議において、この訴訟請求期限をさらに5年延長することが決定しました。つまり、現在は新たな期間をプラスして、平成34年1月12日までに申請を行えばまだ給付金を受給できることになりました。

今回の期間延長は、想定人数の99%が請求を起こしていないという状況から対応されたものなので、次回期限にまた延長されるという保証はありません。弁護士を利用しなくても、収入印紙代や裁判所の利用にかかる金額だけでも多い時には、13万円を超える可能性もあります。

5年の延長がかかったわけですから、この機会にしっかりと準備して給付金を申請してほしいと思います。

最近はまっている焼きうどん。

お店で食べるのもおいしいんだけど、家で作る焼きうどんも私は好きなんです。

焼きうどんってうどんはどれを使って作っても同じだと思うんですが、やっぱりタレが命なんではないかと思っています。

最近はまっている味はカツオで出汁を取った和風だしです。

カツオで出汁を取っているので風味がとてつもなくすごいんですよね。

最初は、カツオと干しシイタケで出汁を取っていましたが、干しシイタケの風味がいらないような気がしてカツオ一つになりました。

カツオだしに甘めのしょうゆを混ぜ、ちょっとラー油で辛みを付けるのが今一番好きな焼きうどんの味です。

焼きうどんも少し焦げ目をつけると香ばしくなりおいしいんですよ。

もう大のお気に入りになっています。

でも、まだまだおいしい焼きうどんの味ってあるんだと思うんです。

中にはカルボナーラや明太子焼きうどんなどいろいろなレパートリーを持っている人もいるんですよね。

私にはまだそんなにレパートリーがあるわけではないので、これからも研究を続けていかなければと思っています。

さて、今日はどんな焼きうどんを食べようかなぁ・・・。

エステサロン、ラフィネに行ってきました。ここはいつも買い物に行くショッピングセンターに中にあるので気楽に立ち寄ることができます。予約はしていないのですがだいたい平日なら大丈夫です。今日は足裏コースにしました。足裏でも肩こり解消のつぼがあるので助かっています。ラフィネは昔から好きでパソコンの仕事をしている女性に、おすすめのサロンです。足裏のほかに上半身、下半身、ハンドマサージのコースがあります。

アロマを使ったコースがある店舗もあるようですね。低価格で20分2160円なのですごく助かっています。前払いもしなくていいので行きたいときに行くことができます。施術のあとはハーブティーがでます。ラベンダーのハーブティーは心をリラックスさせてくれる効果がありますよ。冬は冷え性なのでリンパの流れをよくしておくと、体が楽になります。強さを調節してくれるのであまリ強い痛みは感じません。足の裏は第二の心臓といわれる大切な場所で、しっかりもみほぐすことで健康にもいいと思います。自分でやるってたいへんなのでときどきプロにしてもらうのがいいと思います。

テレビの凋落が叫ばれて久しい、的な話は割とあちこちで何回もしている気がしますが

ネットに比べ情報の速度にも内容にも制限が大幅に掛かるのが丸わかりなのは

困難を取り越してムリゲー、がその原因と言うのが私の認識です。

で、その認識を改めて認識させてくれることがこの前起こりました。

朝の日テレの番組だったかと思うんですが、今ネットで話題の物を

取り上げるという作りからして後追いのコーナーの中で

ほとんど動かない鳥のハシビロコウが紹介されていたんです。

が、何故それが「まさにたった今」話題なのかには全く触れられていませんでした。

少なくとも多少以上の速度でネットを追っている人間にとってならば、

これがテレ東でいきなり人気爆発したアニメ「けものフレンズ」の

影響である事は火を見るよりも明らか、一目瞭然なはずです。

現在放映中の他局のアニメを取り上げるわけには行かないのは

当たり前と言えば当たり前なんですが、それが今のテレビの限界です。

出演者の方も明らかに視聴者が白けてるのを感じながら

笑顔を作って紹介するのがわかり、まあ二重にいたたまれなかったですねー。