Archives

All posts for the month 11月, 2016

この間久しぶりに東京に行ってきました。私の家からだと電車で2時間と比較的近い位置にあります。しかし中々東京に行く機会もなく、ずっと東京には行っていませんでした。

今回はたまたま用事があり、行くことになりました。久しぶりにの東京に戸惑いつつも用事を済ませ、せっかくだし遊んで帰ろうと思いました。

だがよくよく考えてみれば東京に行くというだけで何だか観光した気分になっていて、何処に行けばいいのか分かりません。もっと観光番組を見とけばよかった、という後悔を胸に歩き出しました。

どこに行っても人だらけ、毎日がお祭りみたいだとつくづく思います。こんなに人を見るのは1年に1回の祭りくらいです。

しかし東京はこれが普通で、むしろ人がいなかったら事件です。地元は人がいないことが事件ですけど。

明らかに浮いてしまっているな、と思いつつ渋谷駅前を歩いていました。ハチ公は未だに人気があり、外国人は皆記念撮影をしていました。

私も撮りたかったのですが何だか田舎者がバレてしまうな、と恥ずかしくなり撮れませんでした。

この際意味のないプライドは捨てようと思ってもやはりできません。

今度行く時はもっと東京を楽しむ事が出来るように勉強しようと思いました。

そしてこれをきっかけに東京に行く頻度を上げられたらと思っています。

車を、トヨタのボクシーに買い替えました。

今回は、思いきって新車にしたのですがガソリン車です。

周りの人は、ハイブリッドの車がとても多くなっているような気がします。

ガソリン代が安いのは助かるのですが、購入費が50万以上高くなってしまいます。

走行距離からいうと、10年くらいで同じになると思います。

ただ、ハイブリッドは修理などはどうなるのかなと思ました。

ナビもついていたのですが、ちょっと大きめなのにしました。

30万以上かかったので、ほかで買ったほうが安いと私はおもったのです。

しかし、ハンドルで連動していたり、音声が認識できるシステムがあるので

やっぱりトヨタのお店で買ってよかったと思っています。

以前のデザインより、ずっとスタイリッシュで素敵だと思います。

最近、cmも見ないです。

うちの近くにも、自動車工場が多く車に興味を持っている方は多いです。

2000cc以上になると、税金が高いのでこれが負担ですね。

車検制度も、もう少し税金が安くなったら車の販売も好調になると思います。

今の若い人は、車よりスマホでしょうか。

会社で会議などが多い方は、パワーポイントで作った資料をスクリーンに映し出してプレゼンをする機会もあるかと思いますが、私は学生時代にプレゼンが多かったのでプロジェクターにはお世話になりました。使い方はあらかじめ教授が用意してくれてあったので学生らが自ら使うということは少なかったのですが、中には授業によってそれが苦手な教授もいました。学生に手伝ってもらって授業が再開するなんてことも。

そんな大学や会社で活躍してくれるプロジェクターですが、これってレンタルできるんですね!プロジェクターレンタルサイトがあり、そこを見ると色んな種類ものが貸出されています。値段はそれぞれのプロジェクターの種類やどれくらいの期間借りるかによって変わってきます。

重視すべきポイントは、明るさや大きさです。これによってプレゼンの見え方も変わるので、重要な時ほど良いものを選ぶべきでしょう。逆に、学際などで借りる際には予算の都合上あまり性能の良いものはレンタルできない可能性もあるので、その場合は状況に応じて適切なプロジェクターが手に入ります。

それでも、プロジェクター自体に詳しいという人は少ないでしょう。そこで、プロジェクターレンタルサイトが提案している表が役に立ちます。視聴する人数から大きさを考慮したり、部屋をどれだけ暗くできるかによって明るさの指標を提示してくれたりします。

私は画面がパッと切り替わるだけのパワーポイントを利用したプレゼンくらいしかやったことがありませんが、動きの速い動画を再生して大人数に見せるとなれば、高性能のものを選ばなくてはプレゼンは失敗に終わる可能性だってあります。今は自宅で壁に画像や動画を移して1つの家具にしてしまうというものもあるくらい進化してきたようなので、軽量、小型化にとことんこだわるならばそのあたりを探してみるのも良いかもしれませんね。プレゼンや授業のためだけに使うものでもありません。

レンタルということで、プロジェクターが入れられるバッグもついてくるサイトがあるのでより便利さが増しますよね。高価なものはレンタルする、この考え方がもっと広まれば賢く節約もでき、効率的に暮らせると思います。

「うつ病の人に大金を渡したら鬱が治った」とかいうニュースが少し前に話題になったでしょうか。私もその思いわかりますよ。鬱病だって大金をもらえるのでしたら、治りそうなものですもん。すべてはお金で解決できそうなものですもん。

小さい頃、若い頃は「世の中はお金じゃないわ」なんて思っていたものです。けれども自分がどんどん年をとってくると、お金の大事さがものすごくわかるようになるのですよね。お金ってものすごく大事です。そして必要なものですもん。

やっぱり大金があれば気持ちの不安が取り除かれますし、そしてストレスがなくなりますよ。いや、仕事の人間関係とかいってストレスはお金では解決できないでしょうけれど、しかし「私は貯金が1兆あるんだ♪」という事実にて気持ちに余裕が出て、多少の職場のギスギス感だって乗り越えていけるようになるものでしょう。

しかしお金がなくて生活がカツカツしていますと、ストレスはたまりますからね。お金がないことはストレスへとつながりますよ。ですからお金が欲しいですもん。そしてうつ病だって大金をもらうことで治るというケースにも納得してしまいますね。

ネットでバースディケーキを頼んで見ました。

バースディケーキは近くのケーキ屋さんだったり、デパートに注文していたりしたのですが今年はネットで頼んでみました。

昔ケーキを頼んだことがあるのですが、冷凍品で解凍するのが面倒でした。

そして解凍したケーキが美味しくなく残念な思いをしたことがありました。

今年はネットで見かけたケーキを食べたかったので、思い切って頼んできました。

こんな時購入者の口コミは役に立ちますね。

お店も丁寧で解凍の仕方のお手紙を一緒に入れてくれているようです。

イチゴたくさんのケーキも豪華でいいですよね。

ベイクドチーズケーキも好きです。またフルーツいっぱいのタルトも捨てがたいです。

今回はチョコレートケーキです。

甘みを抑えた大人の味だそうで、楽しみです。

オプションのプレートを頼みました。

名前入りでハッピーバースディのチョコレートプレートをつけてもらいます。

毎回家族に祝ってもらっていますが、ケーキだけは自分が食べたいものを食べたいだけ食べたい気持ちが大きいのでいつの時からか自分で注文するようになりました。

今年も美味しそうなケーキを見つけたので楽しみです。

会社で最近中国から短期ですが研修生が来たので仕事をしながら話をしていますが、異文化交流ができて面白いです。京都に行きたいと言っていたので新幹線を利用した方がよいと説明したときに意外な答えが返ってきました。

中国では全国のあちこちにすでに新幹線が開通していて日本より路線が多いことです。さらに料金も安いらしく日本の新幹線の料金を教えると驚いていました。休日に何をしているのか聞いてみると先日富士山に登ったことを何気なく話していたのでびっくりしました。自分でも登ったことがないのですごいなというのが素直な気持ちです。面白いのは料理の話で中国では辛い味が当たり前で日本の料理は辛さが足りないみたいです。そのため中国の香辛料を持参して日本の料理に振りかけて食べていると話していました。若い研修生ですが既婚で子供が小さいので寂しいといいながらスマホで家族の写真を見せてもらいましたが多くの写真が格納されていて家族思いの一面を知り国は異なっても思いは一緒なことをあらためて感じました。最初の頃は早く帰国したいといっていましたが、最近は少し延長したいといっているので楽しい日々を送っているようで安心しています。

疲労回復方法として、健康維持として、現在は様々な方法が提示されている。また、リラックス目的の様々な方法もある。

その中でも、私が一番だと思うのは、足つぼだ。

足つぼと一口に言っても、様々な種類のものがある。台湾式、英国式、ドイツ式、、、どれを選ぶのかは個人次第だが、私は、その時々の気分で選んでいた。

リラクゼーション目的ならば、アロマを使ってもらい、英国式。

体の疲れをとりたいときならば、台湾式。

足が本当に疲れきっているときは、ドイツ式。

そのような形だ。

私は名古屋で働いていたことがあるが、そのときは、週に一度のペースでこうした名古屋 足つぼのお店に通っていた。

そのお陰で、なんとか激務を乗り越えることができたと思っている。

今現在、様々な方法が提示されているところだが、目新しくはないだろうが、足つぼは一番心身の健康にいい、と心から言うことができる。