Archives

All posts for the month 10月, 2016

別れた相手を憎んでいました。別れた相手が楽しそうに暮らしていると思うと、夜眠れず不眠症になりました。私を騙した相手です。彼とはネットで出会いました。SNSのゲームを通して仲良くなり、真面目でおとなしく、恋愛に奥手な私は彼とメールをしたり、彼の写真を見てすぐに好きになりました。女性を喜ばせる言葉をたくさん知っていた彼。彼に告白され付き合うことになったんです。

私はバカだったと思います。家の住所も会社も知らない人と一年間も付き合っていました。会うのは一週間に一度だけでした。夜私のアパートで・・です。普通の恋人のように外でデートすることはなく、会うのは2~3時間だけでした。でも恋愛慣れしていない私は何もおかしいと思わなかったんですよね。週に一度彼に会うことを楽しみにしていました。

彼がお金がないと言うので何度もお金を渡しました。いつか返してくれると信じていました。貯金がなくなってしまったことを彼に告げると彼とは音信不通に・・・。SNSを退会してしまい連絡がとれなくなってしまいました。ようやく騙されたことに気づきました。

こんなこと情けなくて友達にも家族にも言えません。仕事をかけもちして必死に働きましたが身体を壊してしまいました。ネットで復讐代行という言葉を見つけ、復讐工作を依頼しようと思いました。精神的にボロボロの状態の私を、復讐代行の方は支えてくれました。嬉しかったです。誰にも言えない悩みを聞いてくれて涙がでました。

彼について知っていることすべて復讐代行の方に話をすると、すぐに彼の居場所を突き止めて下さいました。興奮しました。嬉しかったです。彼には社会的制裁を与えてほしいとお願いしました。そしてお金を返してもらい、復讐が終わりました。復讐が終わるまでは本当に苦しくて不安でしたが、復讐が終わると心がとても穏やかになりました。

復讐代行の方には感謝の気持ちしかありません。地獄のように苦しい日々が終わりました。これからは明るく生きていきたいと思っています。もうSNSはせずに結婚相談所などで真面目な方とお見合いでもして、お付き合い・結婚をしたいなと思っています。彼には奥さんや子供がいたようです。本当に助かりました。

うっかり衝動買いしちゃいました。

計画的な衝動買いなんて聞いた事無いんですけどね。

買ったのは本です。

古本で送料入れても一冊200円程度の、まあ、大して懐の痛むような物でも無いんですけど。

ただ、まったくどうしようかと考えずに、まるで自販機で飲み物でも買うかのようにネットで購入ボタン押したのには我ながらびっくりです。

なんかどんどんネットでの買い物が当たり前になってきちゃってるなあ。

悪いことではないと思うけど、あんまり快適すぎるといつかネットが無くなったらと思うとちょっと怖いですね。

けどネットが無かったら今回の本は買えなかったどころか、見つける事も出来なかったと思うんですよ。

いくら興味のある本とは言っても、その存在を知らなければ無いのと同じですし、知っていたとしても古い本なら書店に出回ってない可能性もあるわけです。

となると古本屋巡りをしなくちゃいけなくなって、本を買う以上の時間と労力を使うことになってしまいます。

そう考えるとたった200円で、確実に手に入れられるって言うのは、やっぱり便利だなあ。

いや、便利だけど頼りすぎるのはちょっと違うような・・・。

科学の進歩に浸かり過ぎるのが怖いなと思った日でした。

新垣結衣さんと星野源さん出演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のなかで、新垣結衣さん演じる森山みくりは、家事に対してお給料をもらっているのですよね。しかも手取りで19万円強とな!

実はこの事実を知ってしまったのは最近で、この事実を知って以来、それまで楽しみに見ていたドラマになんだかモヤモヤするようになってしまいました。だって、ひと月の家事代19万円から健康保険やら家賃やら食費やらが差し引かれているわけではないのですよね。

諸々の諸経費を給与から差し引くわけではなく、既に差し引かれた手取りの金額が19万円なわけですからね!いやもう興奮気味でも言ってしまいますよ。だって、こちとら仕事をしていますけれど、家事だってしているわけですからね。しかもここに子育てだって加わっているというものですから。

それでなおかつ、パートナーからお金をもらっているわけではなく、むしろお金を出しています。主婦業や母親業に対してもお金をもらえるのならもらいたいですよ…。そりゃあパートナーからお金をもらって家事だけをできることなら素晴らしいというものですよ。ですからまあマンガの世界の話なのであり、ドラマの世界の話なんだな〜と思いました。こっちは家事なんて当たり前のように無償労働な上に、外で働いて稼いだお金も出て行くばかりですから…。

過剰なストレスに晒される現代社会。頑張ったのに上手く行かず、上司に説教されている…こんな瞬間、「あ!自分今、血液がドロドロになっている…」と感じませんか?

何かと上手く行かない世の中、血液ぐらいは滞りなく流れて欲しいものです。血液さらさらを目指し、対策を立てましょう。

そもそも血液が流れ難くなる原因は、赤血球や白血球など、血液の中の成分に異常が起きているため。一例としては赤血球の柔軟性がなくなり、細い血管を通れなくなるケースが挙げられます。

聞くと少し恐ろしい気がしてきますが、改善は案外簡単。「バランスが取れた食生活」と「適度な運動」、これに尽きます。「ランチに野菜の小鉢を1品つける」「すぐに車を利用しない」こうした日々の積み重ねこそが、何よりの薬です。動脈硬化や高血圧のリスクを減らすため、今この瞬間から、血液サラサラ習慣を始めましょう。

私には、学生時代からしていた趣味があります。

それは、コーラスです。

年末に第九を歌うコーラス隊に入っていました。

最初は、学生時代に、友人に薦められて入りました。

楽しく活動していました。

社会人になっても、ストレス解消になっていました。

昔から歌うのが趣味だったので、第九も最初は難しかったですが、すぐに覚えました。

皆で歌う快感が好きになりました。

7年ほど活動していました。

しかし、結婚して息子を出産して活動をやめました。

今年で10年ほど休んでいます。

子供達も、少しづつ大きくなっています。

私は、やっぱり歌うのが、好きなのでいつか復活したいと、考えています。

娘がまだ、1歳なのですぐには、無理ですがやる気は充分です。

私のコーラスに対する情熱は冷めません。

いつか、子供達にも第九を聞かせてあげたいなど、考えています。

第九の魅力的なところは、やはり皆の素敵なハーモニーです。

いつか、復活してまた第九を披露したいです。

私の一生の趣味として、第九を続けていきたいというのが、私の趣味夢です。

子育てが、一段落したら、ぜひ頑張っていきたいです。

口臭予防、口臭対策としてマウスウォッシュを使ったり歯磨きに時間をかけているのに、チェックしてみると何故か口臭が取れていない、そんな人も多いのではないでしょうか?しっかりと歯磨きやマウスウォッシュで予防、対策をしていても口臭が取れないそんな時は体内からの臭いの可能性が高いです

口臭の原因として、体内からの臭いというのは案外多いんです。そんな時におすすめなのが口臭サプリです。体内からの臭いは胃や消化器官から上がってきますので、その原因を取り除くのに口臭予防サプリが良いのです。

口臭サプリには様々なタイプがあります。即効性が高いのは臭いに封をしてしまうタイプです。考え方としては芳香剤に近いかも知れません。臭いを取り除くというよりは、良い匂いで覆い隠してしまう感じですね。このタイプの口臭サプリは飲んですぐに効果のあるものですので、今すぐにでも臭いを消したい、短期間だけでも臭いを消したいという人におすすめです。

もちろん臭いを根本からなくすというタイプの口臭サプリもあります。ただ、こちらは即効性は期待できません。長期間飲み続けることで徐々に口臭の原因をなくしていきますので、すぐには効果が無いんです。ただ、根本から口臭を治してくれますので、効果は長期間持続します。

どちらのタイプもメリットデメリットがありますのでおすすめは両方併用することです。サプリですので併用しても何の問題もありません。ちょっとお金はかかりますが、口臭が気になっている人には最適の方法だと思います。

今年の冬服買いに出掛けたいなぁ。

冬って言ったらやっぱりアウターを楽しみたい。

ma-1に細身のダメージジーンズを合わせるのもいいかな?

それとも定番のライダースジャケットにショートブーツを合わせるのも捨てがたいなぁ。

今年はma-1かライダースジャケット、どっちか一着買っちゃおう。

あとはやっぱり真っ白のフワフワのファーコートも素敵。

中にお嬢様風のワンピース来てロングブーツを履いて、オシャレなレストランでディナーに行けたら…

もうテンション上がっちゃうよね!

考えてるだけでワクワクするなぁ。

あと派手な色のファーティペットも欲しい!

差し色になるように赤が可愛いかな?

外は寒いけどオシャレして沢山出掛けよう!

あとねー、最近ディズニーランドに行きたい!

最近って言うより年中思ってることだけど。

朝早くからお家出発して、開園と同時に入って閉園までいたいなぁ。

そしていずれはディズニーのホテルに泊まってみたい。

もうこれは夢に近いね。

私の夢の一つ、ディズニーホテルに宿泊!

それで初日ランドで遊んで、二日目にシー行くの。

あーディズニー行きたいよー。

まぁ、ディズニーは今度計画するにしても、まずは冬服買いに行かねば。

お父さんが還暦を迎えたので、少し高いホテルで還暦おめでとうパーティーを開いた。

うちの家族と姉夫婦、それから親戚のおじさんにも来てもらった。

幹事は姉夫婦だが、家族みんな暇だったのでずいぶん早く会場に着いてしまった。

主役のお父さんはやはり楽しみなのか、そわそわしながら笑みを隠せないでいる様子だった。

お母さんはお父さんを気にも留めず、最近の出来事について親戚のおじさんとおしゃべりをしていた。

約束していた時間になり、姉夫婦が到着したが、ホテルのロビーでまだかまだかと待ち構えていた私たちを見て、姉は「みんな早すぎでしょ。暇だね〜」と言った。

予約をしていた部屋に入ると、すぐにバースデーケーキが運ばれてきた。

全員でハッピーバースデーの歌を歌い、お父さんがろうそくの火を吹き消した。

お母さんは「このまま息が切れて死なないようにね」とブラックジョークを飛ばしていた。

ケーキの後は、プレゼントだ。

姉夫婦からは赤い釣りベストと赤い帽子。私からは名前入りのビールジョッキをあげた。

お父さんはプレゼントをとても気に入ってくれたようで、ほっとした。

その後はホテルの豪華な料理を食べた。

和食のコース料理で「普段はこんなの食べられないね」と笑いながら、みんなでおいしく食べた。

一番おいしかったのは、やっぱりお刺身だ。釣りが好きなお父さんも納得の味だった。

食事が終わったら、すぐに解散した。

それもうちの家族らしいなと思った。

普段はなかなか家族で集まることはないが、お父さんにとって良い思い出になったかなと思う。

ただいまピアスの穴を塞ぐかどうか悩んでいます。

というのも、生後7カ月の赤ちゃんがいるためです。

赤ちゃんを抱っこする時にピアスをしていると危ないですよね。

最近体がよく動くようになってきて、抱っこしていて暴れることも多々あるのです。

暴れた時にピアスが赤ちゃんの目などに当たったら大変です。

また、手でピアスを引っ張られでもしたらこちらも痛い思いをするでしょう。

しかも赤ちゃんは想像以上に力が強いのです。

ピアスではないですが、赤ちゃんを抱っこしていてネックレスを引きちぎられたママ友もいます。

ですのでもう産後半年以上ピアスはしていません。

一応穴を塞がないように一カ月に数回はピアスを通して維持しているだけです。

でもこの先子供がある程度大きくなるまでは、危なくてピアスをしそうにありません。

面倒なので、もう穴を塞いでしまおうか考え始めた次第です。

せっかく開けたのになぁという気持ちもあります。

右耳に1つ、左耳に2つ穴が開いていますが、開けた当時の思い出が詰まっているのです。

最初に左右1つずつ開けたのは、大学時代に片思いの先輩に振り向いて欲しかったためでした。

3つ目のピアスは、仲良しの女の先輩に奇数個のピアスをしてると幸せになれると聞いたので開けました。

そんなことを振り返ると、ピアスの穴を塞ぐのは寂しくなります。

しばらくは維持して開けておこうと思います。

ニキビ、というと十代以降の若い世代の特徴で、脂っこい食生活を控えたり、あるいは市販の軟膏などを使って治す…というイメージが一般的です。ですが、ニキビ自体は様々な要因を背景として出現していることが多いのです。何らかの処置をしてすぐに治ってしまえばいいのですが、原因を無視した対処法を行ってしまったためにかえって悪化させたり、あるいはとりあえずの炎症が抑えられても、なかなか長引いて治らない、最悪の場合はニキビ跡としてずっと肌の上に残ってしまう…というケースも頻繁にみられます。

こういった事態を避けるためには、まず自分のニキビが一体どのような原因を背景として出てきているのかを、よく把握する必要があります。生活習慣の他に、特定の物質に対するアレルギーのようなものであったり、あるいは精神的な強いストレスが原因となっているケースなど、実に様々です。

こういった背景をよく知るのは素人には難しいことですので、一通りの自分でできる処置を施しても一向にニキビが改善されない、という場合は、思い切って皮膚科でのニキビ治療を試してみましょう。皮膚科でニキビ治療と言うと、ステロイド剤など強い薬剤を投与したり、レーザーによるニキビ跡の治療など極端なイメージが浮かびますが、実際はお肌の状態をよく調べた上で、自分で対処手法を選択することも可能です。信頼のおける皮膚科医師に、よくよく相談した上で、自分にとってのベストなニキビ治療をお願いしてみましょう。