Archives

All posts for the month 11月, 2015

久しぶりに空気清浄機の裏側にあるフィルターを見てみました。いつも気にはしていたけれど、見てしまってはいけないというような気がしてずっと避けていました。しかし、もうそろそろ見て見ぬふりをするのも限界のような気がします。意を決して思い空気清浄機を持ち上げ裏返しにしてみました。

予想通り、いや、はるかに予想を超えた埃たちがフィルターにくっついています。急いで掃除機を持ってきて吸い込んでみたけれど、掃除機の力では吸い取ることができません。使い古した歯ブラシで軽くこすってみると分厚い埃が取れ始めました。この方法でとるしかありません。小さな歯ブラシで大きなフィルターを少しずつこすりながら埃を落とします。最後に掃除したのはいつだったかな?なんて考えるけれど、思い出すことができないほど前のようです。

そうしながら何とかフィルターをきれいにすることができてホッとします。これからはここまで埃をためないうちに掃除しようとは思うけれど、実際にはまた見て見ぬふりをしそうな気がしてなりません。

子供の頃は絵を描くのが大好きで、毎日のように絵を描いていました。

しかし成長するにつれて絵を描くよりも、漫画を読んだりゲームをする方が好きになっていきました。

先日、家の片づけをしていると子供の頃使っていた、スケッチブックが出てきたのです。

子供の落書きですがそれでも紙いっぱいに色んな絵を描いていて、そういえばあの頃は絵を描く事がすごく楽しかったなと懐かしい気持ちになりました。

久し振りに描いてみようかと思い、久し振りに画材屋へ行きスケッチブックや絵の具を買ってきました。

それを持ち、ついでにサンドイッチも作って近くの公園へと出かけたのです。

その公園は私のように絵を描いている人もいるので、私もベンチに座り、目の前の景色を描いていました。

下書きから始めて軽く色付をし、気づくと5時間以上はそこにいたようで、辺りはすっかり暗くなっていました。

サンドイッチを食べてから帰ってきたのですが、リフレッシュになり楽しかったのでまた今度も行こうと思います。

食後の飲み物や、仕事中の気分転換としてのドリンク、などなど一日を振り返ると結構色んなものを飲んでいるな、と思います。コーヒー党であれば全て「珈琲」という方もいるかもしれませんが。私は、朝の緑茶、おやつと伴に飲む甘い系の飲み物、食後のハーブティー、いろいろと楽しみたい方です。

今日も、買い物先で、「飲み物コーナー」の前に佇みあれこれ手に取ってみました。まだ、「葛湯」という気分では無いし、「お汁粉」は、ドリンクというより「おやつ」変わりだし・・・。今日は、「ほうじ茶」を買いました。フリーズドライのタイプもありますが、それではあの香ばしさが楽しめないな、と思い、普通の紙袋に詰められたものを買いました。ほうじ茶は、「熱さ」が命ですよね。やかんに沸いているお湯を注ぐときのあの「こぽこぽ」という音と、急須から湯のみに注ぐときの音も味わいの一つだと思います。

私は7年くらい前にFXという言葉をはじめて知りました。元来ギャンブル好きな自分はこれは面白いと思ってインターネットでFX口座のランキングなどをチェックしながらいくつか口座を開きました。

当時ライブドアショックから数年経った頃で元々株をやっていてIT系の株をたくさん持っていたため、ライブドアショックと共にあっという間に資産が激減しました。

そんなこともあってしばらくは投資というものには無関心を装っていたのですがFXについてはどうも興味が薄れることはなく、結局足を踏み入れることになったのです。

ネットで口座を開設すると会社によって異なりますが、いろいろとキャンペーンなどをやっていて1万円とか2万円が口座に入金されるようなキャンペーンもありました。もちろん自分でも最初は5万円ほど入れて取引をスタートしたのでした。

最初はトレンドラインのことも、チャートの見方さえちゃんと分からずに適当に売ったり買ったりしていました。最初はドル円ばかりでしたが、ちょうどその頃の相場がレンジだったため、まけたら戻るまで放置、買ったら決済という絶対にやってはいけないルールでも意外と勝てていました。

もちろん当初の資金はいくらか増えて15万円くらいまでになりました。

まあここまでは良かったのですが、チャートすらまともに見ずに本当に適当に買ったり売ったりしていたので、ビギナーズラックはそんなに長くは続かず、途中から大きく負けだして含み損が一気に増えてロスカットになってしまいました。

そこから熱くなってしまい、入金ロスカット、入金ロスカット、入金ロスカットという繰り返しが永遠に続くようになり、結局3年くらいはトレードをやりましたが最終的には止めてしまいました。

今日は、母と友達のプレゼントを買いにデパートに行きました。海外の友達にプレゼントを送る為、できるだけ小さく重量が軽いものを探しました。日本の繊細な味のお菓子を送ろうと思ったら、ナッツや果物が入っている物だと郵送の際の規制に引っかかってしまうので、意外と決まらず・・。車の駐車料金の事も気にしながら、2時間以内に決めてお店を出ようと思っていたので最後の方は結構焦りました。

ようやく全ての買い物が済み、レジで駐車券を見せ2時間分無料のスタンプを押してもらい、急いで駐車場に戻りました。しかし、自動精算機に駐車券を通した時刻は、入庫から2時間5分が経っており、超過料金を払うことになりました。しかし、機械に表示された金額は、なんと1000円でした。「5分で1000円って高い!!」と文句を言いながら、とりあえず機械に文句を言っても仕方ないので支払いました。

私はどうしても納得がいかなかったので、ゲートを出る前に係員のおじさんに車の中から声をかけ、「5分の超過料金が1000円は高くないですか?」と聞きました。どうやら、スタンプを押したスタッフが間違えたようです。その後、すぐに1000円は返金され、5分の超過料金は免除されました。なんでも言ってみるもんだなぁと思ったと同時に、超過料金を払わずに済んだので結果的にはラッキーでした。

刻々と冬が近づいてきて、寒くなってくるとブーツの出番だなという気持ちになりますね。

ブーツといえば女性には欠かせないファッションアイテムです。可愛らしく、防寒性に優れているものならば嬉しいものですね。

暖かいブーツといえばムートンブーツですが、その代表格と言えるのはやはりアグブーツでしょう。UGGはオーストラリアで誕生したブランドでサンダルや小物といったアパレル関係のものを手がけてていますが、やはり一番有名なのはブーツです。

UGGブーツは一言にムートンブーツといってもそのデザインは様々なものがあり、リボンが付いたフェミニンなものから紐やベルトの付いた少しクールなものまで幅広く取り揃えられています。

ウィメンズだけでなく、メンズやキッズ、ベビーのものもありますので、家族みんなUGGブーツで揃えるのも良いのではないかと思います。