長期の出張から帰って来た主人から、転職先としてタクシードライバーを考えてみたいとの話がありました。出張先でタクシーを使うことが何回かあり、丁寧な対応をしてもらったからということでした。主人が自動車の運転に興味を持っていることは前から知っていましたので、違和感はあまりありませんでした。夕食をとってから、2人でインターネットで求人検索をしてみました。すると、未経験者でも応募可能な企業があり、中途採用をしている所も結構ありました。中には、入社祝い金まで支給してくれる所もありました。見つけた企業の1つに、必要に応じて説明会を開いてくれる所がありました。企業の職場の写真が何枚か掲載されていましたが、和気藹々とした雰囲気が感じられて、主人もすぐにその気になりました。今後、主人が転職活動をして、タクシードライバーとして活躍してもらえればと思いました。