私には1歳7か月になる娘が1人います。最近娘は一語文と言われる言葉をたくさん発言するようになりました。最初に「かっか」(お母さん)と話し始めたのが1歳になる直前でしたが、それ以降はあまりはっきりとわかる言葉を発言しなかったため、発達が遅いのではないかと少し心配していました。

しかし1歳半を過ぎると、周りの人(特に子ども)の言った言葉やテレビの言葉を急に真似してたくさんの言葉を話すようになりました。その中の一部を紹介したいと思います。例えば天気予報を見ている時にアナウンサーが「今日は・・・」と言ったら、娘も「きょうはー」と真似し始め、それ以降ずっと言っています。

散歩をしているとき道に石や葉っぱが落ちています。私が「これは葉っぱだよ。こっちは石だよ。」と繰り返し教えていたら、ある日、石や葉っぱが落ちているのを見つけると、「あっぱ」(葉っぱ)「いーし」と言いながら葉っぱや石を拾ったのです。言葉をたくさんしゃべる娘はとてもかわいらしいです。