最近はまっている焼きうどん。

お店で食べるのもおいしいんだけど、家で作る焼きうどんも私は好きなんです。

焼きうどんってうどんはどれを使って作っても同じだと思うんですが、やっぱりタレが命なんではないかと思っています。

最近はまっている味はカツオで出汁を取った和風だしです。

カツオで出汁を取っているので風味がとてつもなくすごいんですよね。

最初は、カツオと干しシイタケで出汁を取っていましたが、干しシイタケの風味がいらないような気がしてカツオ一つになりました。

カツオだしに甘めのしょうゆを混ぜ、ちょっとラー油で辛みを付けるのが今一番好きな焼きうどんの味です。

焼きうどんも少し焦げ目をつけると香ばしくなりおいしいんですよ。

もう大のお気に入りになっています。

でも、まだまだおいしい焼きうどんの味ってあるんだと思うんです。

中にはカルボナーラや明太子焼きうどんなどいろいろなレパートリーを持っている人もいるんですよね。

私にはまだそんなにレパートリーがあるわけではないので、これからも研究を続けていかなければと思っています。

さて、今日はどんな焼きうどんを食べようかなぁ・・・。