御弁当のおかずに餃子の皮を使ったツナマヨのさくさく揚げというのを作りました。

作っていく途中から具を詰め過ぎていたように思ったのですが、

やっぱり詰めすぎていたようで、餃子の皮が残り、具がなくなってしまいました。

何か別のモノを包もうかと思ったのですが、パッと思い浮かぶモノがなく、

また残っている量も3枚だけだったので、次に残すというのも何だかなと思い、

何時も頼りにしているCOOKPADで調べると、

餃子の皮を使ったクッキーのレシピが載っていて、

材料も餃子の皮、砂糖、バターで、特に買い足す必要もなく、

オーブンで焼くだけで、すぐに出来そうだったので、それを作ることにしました。

焦がしてしまったこともあり、見た目は良くないのですが、

パリパリ感があり、バター、砂糖がよくきいていて美味しかったです。

本当に簡単に出来る料理で、

材料も餃子の皮、砂糖、バターと、そんなにお金がかかるものではなく、

作るのに時間もかからないので、多くの方に渡す、プレゼントとしては、

気を遣わない気軽な関係の方々には渡せるかなと思いました。

また、作りたいです。