「うつ病の人に大金を渡したら鬱が治った」とかいうニュースが少し前に話題になったでしょうか。私もその思いわかりますよ。鬱病だって大金をもらえるのでしたら、治りそうなものですもん。すべてはお金で解決できそうなものですもん。

小さい頃、若い頃は「世の中はお金じゃないわ」なんて思っていたものです。けれども自分がどんどん年をとってくると、お金の大事さがものすごくわかるようになるのですよね。お金ってものすごく大事です。そして必要なものですもん。

やっぱり大金があれば気持ちの不安が取り除かれますし、そしてストレスがなくなりますよ。いや、仕事の人間関係とかいってストレスはお金では解決できないでしょうけれど、しかし「私は貯金が1兆あるんだ♪」という事実にて気持ちに余裕が出て、多少の職場のギスギス感だって乗り越えていけるようになるものでしょう。

しかしお金がなくて生活がカツカツしていますと、ストレスはたまりますからね。お金がないことはストレスへとつながりますよ。ですからお金が欲しいですもん。そしてうつ病だって大金をもらうことで治るというケースにも納得してしまいますね。