数日前、珍しく温泉一泊旅行をしてきました。同級生と3人の女子旅です。言い出しっぺは私。皆ばらばらの地域に住んでいるので、たまには一緒にゆっくり過ごそうと思い提案したのです。もちろん他の二人も即賛成!

半年も前のこの企画。特別行きたい温泉があったわけではなく、ただ3人で上げ膳据え膳でゆっくりとおしゃべりを楽しめれば良いというものでした。ですから3人にとって交通の便が良い近間の温泉に行くことにしました。

自分から温泉に行こうと言い出してなんですが、実は私は大のお風呂嫌い(入りますけどね)で温泉嫌いなのです。温泉に行って何度もお風呂に入るなんてありえません。ただゆっくりするのが好きなので今回も楽しみではありました。

当日は温泉駅で無事3人が合流。予約しておいた駅近くの温泉ホテルに徒歩で近づいていくと、ホテルの方が迎えに来てくださいました。部屋に通され、お茶を飲んで一息入れた後は大浴場へ。浴場には温度が少しづつ異なる温泉が4つあり、私たちはすべてに入ってきました。風呂嫌いの私にとっては上出来です。

ところが友人たちは一度だけでは満足せず、夜遅くに別の岩風呂に入ってきました。そして最も温泉好きな友人は翌朝も温泉に入りました。私のような温泉嫌いは、温泉に行ってもやはり儀式として一度だけ温泉に浸かるのが精一杯でした。でも楽しいひと時でした。