飲食店で接客をする際に気を付けなければいけないのが口臭と体臭です。この接客マナーが出来ていないと、食事を楽しみにしている方が不快になってしまうだけではなく、食欲まで奪われてしまうことにもなりかねません。そのために楽しい外食を台無しになってしまうこともあります。

この時に歯を良く磨いたり体を洗うことも重要になってきますが、念入りに行っていてもその時には良くても段々臭ってくることもあるのです。特に歯の場合には内臓から臭いこともあるために、いくら何度も歯を磨いていても意味がないということもあります。そのために口臭対策グッズなどを使うことによって内側から抑えるようにすることで口臭を無くすことが出来るようになります。また、体臭に関しても体だけではなく、服などが臭ってしまうケースもあります。長く着ていたりすることでどうしても洗っても臭いが取れない状況が生まれてしまいます。それを着用し続けることで身体は綺麗でも服によって体臭が出てしまったりすることもあります。

こういった接客マナー 口臭や体臭の接客マナーとしては自分で判断をするのではなく、他の従業員などに確認をすることにあります。就業時間の始まる前や数時間おきにしておくことで、不快を与えないようにすることが出来るようになるのです。お客様からクレームが来てしまう事態を避けるためにも、お互いにチェックをするのも気付きづらい口臭や体臭には必要なことになっています。

このように口臭や体臭の接客マナーはお客様を不快にしないために、何度も確認しながら対策をしていくと良いでしょう。