高野豆腐を使った料理を最近はよく食べています。高野豆腐って知っていますか?真っ白な見た目の普通の豆腐とは違って、少しくすんだ茶色っぽい色をしています。あまり上手く説明できないんだけど、皮をむいてたけのこを料理したときの色と似ている気がします。

普通の豆腐は水分を含んだ状態でパック詰めされて売られているのですが、高野豆腐は水分を取り除いて作られているので、乾燥しています。余分な水分がありませんから、サイズは普通の豆腐の半分以下で、しかも軽いのです。家で初めて食べたとき、豆腐なのに煮物のように味がしっかり染み込んでいて驚きました。

まるでスポンジのようです。味が染み込みやすい特徴があるので、あまり塩辛く味付けしないほうがいいです。今日は高野豆腐に茄子とソーセージと玉ねぎを加えた炒め物を食べました。辛くしないように気を付けて、栄養が摂れるように高野豆腐をたくさん入れて料理したのに、食べたとき、とても塩辛く感じました。失敗です。反省するなら、野菜をメインで高野豆腐を脇役にすればよかったです。