先日の夕飯につくねをたくさん作りました。ひき肉とかこねて作る料理って大好きです。夕飯だけでは食べきれないので、余分に作った分は翌日以降の昼ご飯にでも使おうと思い、保存しておきました。

さて、本日の昼ご飯はそのつくねの出番でした。「メインはもうできているも同然だから、楽勝じゃん」とか余裕こいてました。あとは簡単なスープとか漬物でいいだろうと思っていました。

ところが、白米を炊くのを忘れていました。いつもは夕飯のときに炊いた白米をラップで包んで冷凍しておくのですが、今日に限って冷凍ご飯がなかったのです。昼ごろになってから気づいて慌てて米をといで炊きました。おかずの準備が万全であることに得意になって、米を忘れていました。

結局、米が炊き上がるのを待っていたせいで昼ご飯を食べたのは2時近くになりました。うーん、いつもは米を炊くのは夜が多いので慣れないことをするとどこかで失敗するものですね。