子どもたちも大きくなって、動物園に行くことも、ここ数年はなかったのですが、ニュースで動物園の様子を見て、久しぶりに行ってみようかと思い立ち、友人を誘って、2人で行きました。

何回も来た場所ですが、それぞれの動物の動きや生態は興味深く、あちこちで足を留めて、全部を見て回るのに、3時間以上かかりました。

大型の猛禽類は、羽を広げると巨大で、格好良くて、素敵でした。

ヘビやトカゲなどの爬虫類は、少し怖くて気持ち悪いのに、ついつい惹きつけられて、いい年をしたオバサン2人で、「ワー」とか「ヒー」とか言いながら、興味深く見ました。

近くで見るライオンやトラは、その大きさに圧倒されて、ガラスが無かったら大変だと思いながら、目の前でじっくりと見ました。

レッサーパンダは、顔も仕草も可愛らしく、パンダより可愛いということで、意見が一致しました。いくら見ていても、飽きません。

ぜひ、また行きたいと思っています。