私は自他共に認める早漏です。

一人でしている時は大体数分~遅くても10分以内に射精する事が出来ます。

友人はズボンを下ろしたまま一時間も二時間もPCの前にいて風邪を引いてしまったと言っていたので、その心配がないのは利点だと思います。

また、資格試験の時なども早漏が役に立ちました。

男性は経験があると思いますが、ムラムラっとすると勉強を中断することになるんですよね。

そんな時でも、一回の射精に大して時間を取られずにすむのは非常にありがたかったです。

ささっと自慰を終えて何事もなかったように勉強を再開出来たので、試験で良い成果を残す事が出来ました。

他にもあります。

例えば、仕事が遅くなった時や、次の日朝早く起床しなければいけないような場合でも、早漏はとても便利です。

10分以内に終わらせて眠りにつくことが出来ます。

時間は非常に貴重ですので、もし早漏で悩んでいる方がいらっしゃいましたら上記のようにプラスの側面もたくさんありますので、早漏であることを利点としてとらえてみて下さい。

早漏について解説しているサイトにももっと詳しく載っていますよ!