近所のスーパーには特売日なるものがあります。

水曜日は○○が値引き、金曜日は○○が値引き等、ある程度決まった周期で安くなる商品もあれば、都度違った商品が安くなることもあります。

私は毎回特売日を活用して、雑貨や食材を通常時より2割ほど安く購入しています。

家計を預かる主婦としては大助かり、この日ばかりは財布の紐が緩んでしまいます。

いつもこのくらい安いと助かるのになぁなんて思いながらも、ありがたく利用させていただいております。

例えば、日用品のトイレットペーパーやティッシュペーパーが安くなる日は、お一人様○○個まで購入可能という制限があるものの、

上限までめいっぱい購入しています。

今日の特売日では、お肉やジャガイモといった食料品が安かったので夕飯はカレーライスにしました。

普段より安く作れるのは大助かりですよね。

でも、特売日だからといって不要なものまで購入してしまう事があるので、そこは気をつけたいところです。