最近休みの日になると子供と公園で遊ぶことが多い。

自身は学生時代特にスポーツをやっていたわけでもなく、日頃何か体を動かす訳ではないので当然体力に自信があるほうでは無いのだが、若いころは肉体労働経験もあるので

それなりには体が動くと思っていた。

しかも数年間も変な自身があったのだ。

しかし先日子供と駆けっこやボール遊び、縄跳び等をしてたっぷりと汗を流したその日の晩。

急に体が熱くなってきて疲れと睡魔が同時にやってきた。

問題はそれらではなく、それまで公園から帰宅して数時間もあったのにまったく気づかなかったことだ。

それまで疲れた感じもそこまで無く、いい運動になったな、程度だったのに。

歳をとると体力が落ちるのは分かっていたし、実際実感はあったが、まさか自分自身が疲れに気づかず夜まで過ごしていたことにかなりショックを受けた。

そして当然翌日には筋肉痛・・。

湿布を貼った足を見て恥ずかしいというより情けない気持ちになった休日だった。